香港で8万人デモ TV局の免許却下に抗議

広州=小山謙太郎】香港で20日、新たなテレビ局を開局するため免許申請した3社のうち、香港政府が「香港電視」1社だけを却下したことに対し「経緯が不透明だ」と抗議する市民デモがあり、デモを呼びかけた同社労働組合の発表で約8万人、警察発表で約3万6000人が参加した. 香港政府は15日の免許交付の発表で、香港電視の申請を却下したことについて理由を説明しなかった. 同社の経営者は報道の自由を主張して「国営中国中央テレビのようにはなりたくない」「中国企業の資金は必要ない」と発言していたことから、香港政府が中国政府に配慮したのではないかとの見方が出ている. 同社はネット上で試験番組を公開するなど3社の中でも開局準備が進んでおり、視聴者の期待が高まっていた. 地元ラジオによると、デモ隊は政府庁舎前で集会を開き、「テレビを見る選択権が抹殺された」と抗議した. beaモンスター ヘッドフォンts ヘッドホン デモはフェイスブックによって呼びかけが広がり、予想以上の人出となったとみられる.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>