国内開戦は11月22日! 『コール オブ

コール オブ デューティ ブラックオプス』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです. ※18歳未満の方は購入できません. ―――――――――――――――――――――――――――――― スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox 360/PC用ソフト『コール オブ デューティ ブラックオプスII(字幕版)』の発売日を、11月22日に決定した. 価格はPS3/Xbox 360版が7,980円(税込)で、PC版がオープンプライス. 『コール オブ デューティ ブラックオプスII』は、『コール オブ デューティ ブラックオプス』の続編となるタイトル. 前作では1960年代の冷戦時の特殊任務が描かれたが、今作では2025年の近未来が舞台となる. 本作の国内版と北米版との差異や、初回特典情報、『コール オブ デューティ ブラックオプスII(吹き替え版)』の吹き替えを担当する声優と詳細な発売日などは、本日オープンした 日本語版公式サイト にて、後日告知されるとのこと. さらに、前作『コール オブ デューティ ブラックオプス』と、別シリーズの最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の特別価格版も発売される. 2タイトルのPS3版とXbox 360版から、それぞれの字幕版と吹き替え版が、いずれも9月6日に発売. 価格は『コール オブ デューティ ブラックオプス』が2,940円(税込)、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』が3,990円(税込)となる. 冷戦時代を描く『ブラックオプス』と、近代戦を描く『モダン・ウォーフェア3』. 近未来を描く『ブラックオプスII』まで、通してプレイしてみるのもいいかも知れない.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>