一人称視点の新感覚アクションパズル『クウ

スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox 360/PC用ダウンロードソフト『クウォンタム コナンドラム 超次元量子学の問題とその解法』を発売する. プラットフォームごとにPlayStation Network、Xbox LIVE アーケード、Steamで販売され、発売日と価格は未定. 本作は、PS3/Xbox 360/PCで発売された『ポータル』のゲームデザイナーであるキム・スウィフトが手掛けた、一人称視点のアクションパズル. 奇才と称されるキム・スウィフトの奇抜な感性とユーモアが込められた内容になっているという. 主人公は、発明家・プロフェッサーQを叔父に持つ少年. 事故で異次元に閉じ込められてしまったプロフェッサーQを助け出すために、ハチャメチャなギミックに満ちた研究所を探索していく. 主人公の持つIDS(インターディメンショナル・シフト)デバイスと呼ばれる何やらよくわからない装置は、通常の次元を”ふわふわ”、”おもおも”、”のろのろ”、”さかさま”の4種類に切り替えられる. “ふわふわ”次元では重い物を持ち上げられたり、”のろのろ”次元では物の移動速度が遅くなったりするので、それぞれの次元の特性を活かしてギミックをクリアしていく. 発売の発表にあわせて、公式サイトと公式Facebookが公開された. 公式サイトでは、ゲーム内容も確認できるキム・スウィフトのメッセージ映像が掲載されているので、興味を持った人はチェックしてみては.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>