マラソン木崎、ロンドン入り 3人の女子代

公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は17日のNHK番組で、民主党が衆院選挙制度改革の一部に小選挙区比例代表連用制の導入を提案していることについて「現制度は少数政党に不利で、連用制は民意をより反映させる. 一定の評価はできる」と述べ、前向きな考えを示した. また、斉藤氏は「(小選挙区の)『0増5減』を行い、定数削減する方法を詰めれば連用制しかない」とも強調した. 女子マラソン代表の木崎良子(ダイハツ)が25日、高地合宿先の米アリゾナ州からロンドン入りした. 3人の女子マラソン代表でロンドンに入ったのは木崎が初めてで、「充実した合宿がおくれた. ワクワクした気持ちで取り組めた」と笑顔で話した. 合宿は標高約2100メートルのフラッグスタッフで約1カ月行った. 五輪初出場の27歳は「じっくり走り込めた. 自信につながる練習ができた」. カーブや坂の多い五輪コースを想定し、アップダウンを走って、足づくりをしてきた. レースは8月5日. 「どんどん調子を上げていきたい. けがなく笑顔でスタートラインに立ちたい」と話した. (小田邦彦).

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>