サムスン、売上高・営業利益とも過去最高

韓国の電機大手サムスン電子は7日、暫定集計で、2013年の年間売上高が前年比13・6%増の228兆4200億ウォン(約22兆3千億円)、本業のもうけを示す営業利益が同26・6%増の36兆7700億ウォン(約3兆6千億円)だったと発表した. いずれも史上最高額という. 13年10~12月期決算(暫定値)は、売上高が前年同期比5%増の59兆ウォン(約5兆8千億円)、営業利益が同6%減の8兆3千億ウォン(約8千億円). 四半期別で史上最高実績だった同年7~9月期と比べると、売上高は0・1%減、営業利益は18%減で、実績の伸びにかげりも見える. 市場関係者の間では、「稼ぎ頭」のスマートフォンの需要が頭打ちになっていることや、ウォン高で価格競争力が下がっているとの指摘も出ている. ルウェッジヒールブタン ブーツ (ソウル=中野晃).

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>